「hobby man」まとめて売れば売るほどお得に!宅配で大量買取を行える買取サイト!

hobby manは宅配買取の専門店です。コストダウンを積極的に進めることで買取査定額のアップを実現していて、特に大量買取の場合の増額が大きいのが特徴です。
数量が多ければ送料も無料になるのがポイントで、どんなダンボールも使える気軽さも魅力になっています。

実用書なども買い取る宅配買取専門店

hobby manはビジネス書や実用書を含んだ書籍やCD、DVD、ゲームやフィギュアなどを買い取る宅配買取専門店です。ゲームやフィギュアを買い取るショップは実用書などの査定金額も低くなりがちで、個別に売った方がプラスになるケースがあります。しかし、まとめて処分したい場合はネックになりがちです。

hobby manの場合はまとめて買取を依頼する点数が多ければ多いほどプラス査定がつくのがポイントです。書籍は50点以上、それ以外のグッズなどは5点以上からプラス査定がつきます。最低査定額の基準を満たしたものだけがカウントされる仕組みになっていますが、書籍が50円から、その他のグッズが250円からカウントされるなど、比較的基準がゆるいのが魅力です。

点数が多いことによるボーナス基準が厳しく、なかなか適用されない買取店もあるため、査定のハードルが下がるのは大きなポイントです。フィギュアなどでパーツの欠品がある場合なども買取対象になるため、まとめて送るほどお得になる仕組みになっています。

20点以上の買取査定で送料が無料に

hobby manは20点以上の買取査定の申し込みで送料が無料になるシステムになっています。梱包のためのダンボールは自分で用意する必要がありますが、宅配買取の申し込みさえすれば送り状などは契約宅配会社のドライバーが持ってきてくれます。

まず、hobby manのサイトから買い取り申しこみを行います。必要事項を入力し、情報を奏します。フォームから連絡するほか、必要事項を記入してメールで送ることも可能になっています。

申し込みをすると指定日に宅配便のドライバーが集荷にくることになります。その間にダンボールに申し込み品をつめて梱包しておきます。古物買取の関係上身分証のコピーなどは必須になるため、必要書類をそろえておくことも重要になります。後はドライバーに荷物を預けて査定結果を待つ形になります。

買取査定品が20品に満たない場合は、送料1000円分が査定額から差し引かれます。買取依頼品をつめるダンボールはどんなものでも良いものの、紙袋は中身が破損する可能性があるためNGになっています。

北海道や九州、離島などの一部地域は宅配買取の対応範囲に含まれないため事前確認が必要なものの、本州や四国は買い取り範囲に含まれています。

査定額に納得できない場合は返送を依頼することもできますが、着払いの実費負担になることに注意が必要です。

査定結果はメールで届く仕組み

hobby manの査定結果はメールで届く仕組みで、査定の連絡から48時間以内に返信がない場合は買取に同意したものとみなされます。この場合は自動で買取手続きが進み、申し込みフォームに入力した指定の金融機関の口座に振込みが行われます。

査定結果の連絡を省略し、そのまま買取を依頼することもできます。事前に【スピード買取】のチェック項目にチェックをつければ、最短日に振込みが行われます。査定完了から3日以内が目安で、大型連休などがある場合は金融機関の都合上振込みに時間がかかる場合があります。

スピード買取を申し込んだ場合はキャンセルができないため、処分をかねて買取を依頼する場合に向いています。

まとめて自動査定を受けることも可能

宅配買取でどれくらいの査定になるのか、事前に確認することもできます。【まとめて自動査定】のリンクから、本、CD、DVD、ゲームなどのバーコードやISBNコードを入力すれば買取額の目安が提示される仕組みになっているのです。

一度に複数の商品を査定することができるため、非常に便利です。ただし、バーコードなどを入力しなければいけない分若干手間がかかります。また、フィギュアなどの商品には対応していないのもポイントになります。

発売から1年以内の書籍は発売からの経過期間に合わせた高価買取が保証されていますが、在庫の多いものなど一部例外は買取対象から外れるケースもあります。

まとめて自動査定の結果は美品が基準になり、使用感がある場合は20%~40%程度の減額が行われるようになっています。

高価買取商品の情報などは少なめ

hobby manは高価買取品の情報などが少なめで、ビジュアル面でも若干弱いのが弱点になっています。買取品のビジュアルを確認できるかが重要になる場合があるからです。しかし、プレミアム品を含んだ商品のコラムは充実していて、中にはまだ発売されていない作品などの余談が含まれるケースもあります。

フィギュアなどよりもむしろ書籍の高価買取をアピールしているのがポイントです。発売から1ヵ月以内の本であれば定価の40%と言う高値で買い取っています。3ヵ月以内で35%、6ヵ月以内で20%と割合は低下していきますが、数が多ければ多いほどプラスになりやすいため、高額査定に繋げやすくなります。

プレミアム品などは事前問い合わせや別のサイトの利用を検討し、書籍の処分に使うなどすみわけを行えば非常にお得なショップになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です