「らしんばん」オタクグッズならここと言っていいほど!サービスも充実の大手買取会社!

らしんばんは、CDや漫画、各種萌えグッズや同人誌の買取に強いショップです。宅配形式の買取ができるだけでなく実店舗が存在し、自分の目的にあわせて利用することができます。
高価買取品はJINコードや商品名などで検索できるだけでなく、50音順の作品検索で確認することも可能で非常に親切なつくりになっています。

 

オタクグッズ全般を買取しているのが特徴

らしんばんはオタクグッズ全般を買取しているのが特徴で、特に萌えグッズの買取に力を入れています。抱き枕カバーなどの買取も行っていて、ジャンルをまたいでグッズを処分したい時などは便利になります。

CDや同人誌の買取も行っていて、同人サークル検索ができるなど、専門色が強いグッズも売れるのがポイントになります。一般的な古本買取業者では同人誌自体を扱えないケースもあるため、同人グッズに強いのはかなりのメリットになります。

初回限定生産品などのプレミア品の買取にも強く、査定額の目安をつけるのにも役立ちます。また、宅配買取が不安な人は実店舗に持ち込んで査定を依頼することもできます。

実店舗数の多さも魅力の一つで、都心部だけでなく地方都市にまで進出しています。イオンモールなどに入っている店舗も存在し、バラエティも豊かになっています。

 

高価買取品の検索機能が充実

らしんばんの特長の一つになっているのが、高価買取品の検索機能の充実です。公式サイトの通信買取からキーワード検索が可能なほか、JANコード、メーカー名、サークル名、作品名で検索できるようになっています。

作品名は50音順にタイトル検索ができるようになっているのもポイントで、自分が盛っている作品のグッズ情報をまとめて収集できるようになっています。手持ちのグッズの中に高額買取商品があることを確認してから実店舗に査定に持ち込む、あるいは宅配買取を依頼すると言った方法も取れます。

全店合同の買取リストも存在し、ヒーロー者のフィギュアなども含めて様々なジャンルの商品や、古い年代の商品も検索できるようになっています。ビジュアル情報も充実しているのも魅力です。

プレミアムグッズの買取も行っているほか、買取品の情報を公開するブログなども存在し、どんなものが売れているのか、高額買取につながるのかもわかりやすくなっています。

 

買取方法は実店舗への持込か宅配買取、出張買取

らしんばんの買取方法は、実店舗への持込か、宅配買取、出張買取の3種類になります。実店舗への持ち込みは近くに店舗があることが前提になるものの、即日結果がでて現金化も早いのが魅力です。ただし、ショッピングモールに入っている一部店舗は、買取に対応していないケースがあります。

宅配買取は家にいながらグッズの買取を依頼できるのが魅力で、東京と大阪の2つの拠点からより送料が安いほうを選ぶことができます。若干注意したいのが、送料は発送者負担になることです。送料無料で宅配買取を行っている業者も増えているため、デメリットの一つになっています。ダンボールも自分で用意する必要があります。

また、らしんばんのサイトに会員登録が必要になるのもポイントです。電話一本で受け付けてくれる業者も存在するため、若干手間がかかります。複数回利用する前提があるかどうかや、同人誌などほかの業者の買取が難しいグッズを売るかで使い分けた方がよいケースがでてきます。

宅配買取の場合は査定結果が到着当日か翌日には届くなど、査定からの連絡はかなり早くなっています。

出張買取は首都圏の一部地域に限定されますが、無料で申し込むことができます。まとめてグッズを処分したい場合や、店舗まで運ぶ間に傷が付かないか不安になるほどの貴重品は出張買取を依頼した方がプラスになる可能性があります。

年末年始の主張買取は申し込めないものの、発送の手間を減らしたい人にもおすすめです。

 

古すぎる同人グッズなどには注意が必要?

らしんばんは幅広いグッズの商品を買取していますが、海賊版などの正規品以外の商品や、傷や劣化が激しい商品は買取対象外になっています。他の買取ショップでも買取を拒否されるのが一般的ですが、宅配買取や査定の送料が有料になっているため若干ハードルが高いのが特徴です。

また、古すぎる同人グッズなどはデータベースの照合ができないことから買取が拒否されることもあります。在庫が多すぎる商品やサイン入り商品なども同様で、買取可能商品の情報は事前にしっかりと確認しておく必要があります。

まとめてグッズを処分したい場合は、サイン入りの商品を除いて買取査定を依頼するなど工夫が必要になるため、一括して処分をしたい場合は不向きなケースもあります。ただし、多くの市販品は買取が可能になっているため、プレミアム品や同人グッズなどを盛っていなければ処分も簡単です。

プレミアム品を売る場合は一度高額買取リストに載っているか、どの程度の査定額になるか確認するのがおすすめで、他のサイトとの併用が視野に入ることがあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です